[0007] 豊国神社(ほうこくじんじゃ)
正面写真・地図
神社情報
神社№ 0007
神社名 豊国神社(ほうこくじんじゃ)
神社別名 
参拝日 2011/11/03
再訪日 2012/07/21
社格  無格社
その他社格 
ご祭神豊臣秀吉公
由緒等
神屋宗湛屋敷跡

国内外との交易により莫大な富を築いた神屋宗湛(1553-1635)は、織豊時代に活躍した代表的な博多商人としてその名を知られています。特に豊臣秀吉から厚遇された宗湛は天正15年(1587)のは博多復興に際しては、この地に広大な屋敷地と町役免除の特権を与えられました。宗湛はその恩に報いるため、早くから邸内に秀吉の例を祭りました。これを基に、明治19年(1886)博多復興300年を記念して、現在の豊国神社が整備されました。

福岡市
ご朱印 
鎮座地区福岡市博多区
郵便番号812-0023
所在地福岡市博多区奈良屋町1-18
地図座標33.598788,130.406398
公式HP 
福岡県神社誌
【社名】 豊国神社 [A00-1784]
【所在地】 福岡市奈良屋町
【祭神】 豊臣秀吉公
コメント 
公開日2012/07/24
更新日2012/07/24
その他の写真
神社正面
社号標
神屋宗湛屋敷跡
鳥居扁額
参道階段
神殿正面
神殿神額
神殿
狛犬(阿形)
狛犬(吽形)
神社全景