[0167] 埴安神社(はにやすじんじゃ)
正面写真・地図
神社情報
神社№ 0167
神社名 埴安神社(はにやすじんじゃ)
神社別名 
参拝日 2012/01/08
再訪日 2013/02/23
社格  不詳
その他社格 
ご祭神不詳
由緒等
探題塚の由来について

元寇に備えし探題つわものが眠れるやしろに夏の草かけ

私共のふるさと姪の浜は元寇の折、鎌倉幕府が元軍の来襲に備えて探題を置いた所です。
鷲尾城(今の愛宕山)や防塁を築造したり点検報告を各守護にさせています。
初代探題を北條時定と言い、弘安五年(一ニ八ニ)以降姪浜裏山館でその任に当りました。
その後、足利一族が探題となり、幕府の任命する最後の探題渋川尭顕は、ここ光運寺山城(万正寺山)で戦死しました(一五三四ごろ)。この尭顕を葬ったのが探題塚です。
即ち二百五十年の長きに亙って防塁を構築し外敵の侵攻から日本の国土を護りました。
姪の浜は日本の国防の第一線だった訳です。
このような祖先の労苦に対して私たちは感謝の気持ちを永久に忘れてはなりません。
数年前の台風雨で荒廃した本殿等を修復するため、姪の浜を中心にした有志の方々の芳志によりその復興が完成いたしました。
茲にその由来を記し感謝の誠を捧げます。

平成二年八月吉日
ご朱印 
鎮座地区福岡市西区
郵便番号819-0002
所在地福岡市西区姪の浜2丁目14-55付近
地図座標33.588441,130.328662
公式HP 
福岡県神社誌未掲載
コメント 
公開日2013/03/03
更新日2013/03/03
その他の写真
神社入口風景
神社入口
神社境内風景
探題塚埴安神社碑
埴安神社参道
埴安神社鳥居
埴安神社鳥居扁額
埴安神社跡地?
探題塚風景
手水舎
探題塚本殿全景
探題塚由来
探題塚本殿正面
探題塚本殿扁額