[0170] 水町天満宮(みずまちてんまんぐう)
正面写真・地図
神社情報
神社№ 0170
神社名 水町天満宮(みずまちてんまんぐう)
神社別名 
参拝日 2012/01/08
再訪日 2013/02/23
社格  無格社
その他社格 
ご祭神菅原道真公
由緒等
水町天満宮の由来

此処 水町天満宮は福岡城内に祭祀してあった大宰府天満宮の分霊を明治十五年十月(今を去る百十二年前)福岡城解体の折、町民協議して当地に移築されたものと伝えられています。
御神体は学問の神様菅原道真公をお祀してあり、町内の氏神様また学問の神様として参詣する人も多く、五十年位前迄は毎年一月七日の夜には鬼すべ行事が行われ、網屋町(今の姪の浜三丁目)の海岸迄お汐井取りに行っていました。大勢の人が鬼を中心に競い合い、狭い路地を廻るので仲々難しく、姪の浜の名物行事の一つに数えられており夜店も出て賑やかでした。ここ数年はこの行事も廃れています。
永い年月の間に社殿も古くなり昨年の長雨と台風のため神殿の屋根瓦が落ち、ビニールでおおい雨露を凌いでおりました。このたび図らずも地元有志の方々の発議に依り、町内会とも相携えて新築することにご賛同を得、完成の運びと相成りました。茲にその由来を記し感謝の意を捧げます。

平成六年十月吉日
ご朱印 
鎮座地区福岡市西区
郵便番号819-0002
所在地福岡市西区姪の浜6丁目8-3
地図座標33.589475,130.321372
公式HP 
福岡県神社誌
【社名】 天満神社 [A00-1831]
【所在地】 福岡市姪浜字水町
【祭神】 菅原神、埴安神
コメント 
公開日2013/03/10
更新日2013/03/10
その他の写真
神社全景
神社全景
注連掛石
鳥居
鳥居扁額
参道風景
由緒書き
手洗鉢
境内神社(不詳)
社殿正面
社殿神額
社殿全景
社殿背景