[0224] 出雲大社福岡分院(いづもおおやしろふくおかぶんいん)
正面写真・地図
神社情報
神社№ 0224
神社名 出雲大社福岡分院(いづもおおやしろふくおかぶんいん)
神社別名 
参拝日 2012/03/03
再訪日 2014/07/26
社格  不詳
その他社格 
ご祭神大国主命
由緒等
出雲大社の御由緒

出雲平野の北西、島根半島の背陵山地を背にする地、因幡の白兎や国譲りの神話で名高い大国主命(だいこく様)を祀り、伊勢神宮と並び称される格式高い古社であります。
御祭神の大国主命は神々の主宰神であり、その御神徳は福の神、医薬の神、農業の神、開運の神、特に縁結びの神の御利益は、国中第一の霊神として霊験最もあらたかな神と慕われていいます。又十月の神無月には全国の神々が出雲に集い”むすび”の御霊力により、人々に幸せに活きる力をお授けくださいます。
さて大社の創建は古事記や日本書紀によると神代天孫降臨に際し大国主命が国土を譲られたのを喜ばれた天照皇大神(皇室の御先祖で伊勢神宮の御祭神)は、大国主命のために広大な宮殿=天日隅宮(アメノヒシミノミヤ)=を建てられたのが始まりだとされています。
ご朱印
鎮座地区福岡市西区
郵便番号819-0164
所在地福岡市西区今宿町418-23
地図座標33.571063,130.268948
公式HPhttp://www.geocities.co.jp/NatureLand/2592/
福岡県神社誌未掲載
コメント 
公開日2014/07/27
更新日2014/07/27
その他の写真
神社遠景
社務所
境内風景
手水舎
鳥居
鳥居扁額
社殿正面
社殿正面
拝殿神額
拝殿内
境内神社、左から御国社、恵美須社
由緒書き