[0340] 三輪神社(みわじんじゃ)
正面写真・地図
神社情報
神社№ 0340
神社名 三輪神社(みわじんじゃ)
神社別名 
参拝日 2012/03/17
再訪日 2014/04/16
社格  不詳
その他社格 
ご祭神不詳
由緒等
三輪神社

昔は首羅山の印章と鍵を司る神として印鑰大名神社と呼ばれ、印鑰童子を祀っていたと言われています。本殿・神殿は江戸時代に建てられたものです。大宰府の山伏である成円坊が奉仕し、中村(中久原)の産土神でしたが、大正十二年に乙宮神社に合祀されました。
拝殿には弘化四年(一八四七)に奉納された発句百首がニ額(計二百首)残されています。墨で書かれた文字は消えつつありますが、久原・猪野・山田、その他広く篠栗・立花・名子までの人々の想いをみることができます。また、境内には安政六年(一八五九)銘の庚申塔があります。

平成22年 久山町教育委員会
ご朱印 
鎮座地区糟屋郡
郵便番号811-2501
所在地糟屋郡久山町久原2565
地図座標33.643844,130.505366
公式HP 
福岡県神社誌未掲載
コメント 
公開日2014/05/04
更新日2014/05/04
その他の写真
神社全景
神社案内板
鳥居
鳥居扁額
社殿正面
拝殿神額
社殿全景
庚申尊天
境内神社(不詳)
神社全景