[0521] 老松神社(おいまつじんじゃ)
正面写真・地図
神社情報
神社№ 0521
神社名 老松神社(おいまつじんじゃ)
神社別名 
参拝日 2013/03/02
再訪日  
社格  村社
その他社格 
ご祭神菅原道真公
由緒等
下大利老松神社

神殿改修拝殿改築記念碑
総工事費 二千百九十四万円
 神殿改修工事 二百八十八万円
 拝殿改築工事 一千九百六万円
建設委員会設立 平成二十四年四月
神社庁へ改築承認申請 平成二十一年六月
建築物確認審査申請 平成二十一年八月
地鎮祭 平成二十一年十月
上棟式 平成二十一年十一月
竣工 平成二十ニ年三月
平成二十三年三月建立
代表委員 宮司 吉嗣敬介
責任役員 総代 浅川初男
建設委員会 委員長 児嶋正

下大利老松神社由緒

一、祭神 菅原道真公
一、鎮座地 大野城市下大利ニ丁目十一番一号
一、社格 旧社格村社明治五年十一月三日列格
菅原道真公は承和十二年(西暦八四五年)六月二十五日京都の菅原院にて御生誕
国家の隆盛と文化の発展に尽くされ延喜三年(西暦九〇三年)二月ニ十五日配所の榎寺に於て清明の一生を終わられ菅聖廟安楽寺天満宮と称えて奉祀されました
誠道守護 学業成就 除災招福等の信仰厚い御社であります
一、産土神也 島田忠臣朝臣の祭神であります
ご朱印 
鎮座地区大野城市
郵便番号816-0952
所在地大野城市下大利2丁目11-1
地図座標33.520176,130.488573
公式HP 
福岡県神社誌
【社名】 老松神社 [A00-0566]
【所在地】 筑紫郡大野村大字下大利字社地
【祭神】 菅原神
【由緒】 不詳、明治五年十一月三日村社に定めらる。
【例祭日】 旧暦九月十五日
【主なる建造物】 本殿、幣殿、拝殿、社務所
【境内坪数】 四百八坪
【氏子区域及戸数】 大字大利区 六十戸
コメント 
公開日2013/03/17
更新日2013/03/17
その他の写真
鳥居
鳥居扁額
注連掛石
社殿正面
狛犬(阿形)
狛犬(吽形)
由緒書き
社殿全景
社殿全景
社殿全景
社殿背景
遥拝所、猿田彦神
地蔵堂