[0623] 天開稲荷社(てんかいいなりしゃ)
正面写真・地図
神社情報
神社№ 0623
神社名 天開稲荷社(てんかいいなりしゃ)
神社別名 
参拝日 2013/10/26
再訪日 2015/11/12
社格  不詳
その他社格 
ご祭神宇迦之御魂神
由緒等
天開稲荷社 御由緒

一、御祭神 宇迦之御魂神

この天開稲荷社は鎌倉末期に京都の伏見稲荷大社からの御分霊を御遷ししてお祀り申し上げたお社です。
御祭神宇迦之御魂神は須佐之男命の御子神であり人々の生命の根源である食物とくに稲の生長を守護する神さまであります。
社名に由来するように、古来より"天"に"開"かれたお"社"とされ、五穀豊穣、商工業の発展、更には人々に開運と幸福をもたらす神として広く信仰されています。
毎月一日には月次祭を斎行し崇敬者の皆様方の御平安と御多幸を祈念致しております。皆様方の御参拝をお待ち申し上げています。

太宰府天満宮末社 天開稲荷社
ご朱印
鎮座地区太宰府市
郵便番号818-0117
所在地太宰府市宰府4丁目1114-1
地図座標33.522971,130.537893
公式HP 
福岡県神社誌未掲載
コメント当社は大宰府天満宮の末社である。ご朱印は太宰府天満宮で戴けます。
公開日2015/11/15
更新日2015/11/15
その他の写真
参道鳥居
参道鳥居
参道風景
境内前鳥居
境内前参道階段
社務所
境内風景
手洗鉢
社殿正面
社殿正面
由緒書き
拝殿内
拝殿内
社殿全景
社殿全景
社殿全景
奥の院前風景
奥の院入口風景
奥の院入口
奥の院入口
奥の院内
本殿背景
社殿背景
境内裏口
境内裏口神狐(右側)
境内裏口神狐(左側)
駐車場側参道鳥居
駐車場側参道鳥居扁額
駐車場側参道風景
駐車場側参道鳥居
駐車場側参道鳥居扁額
駐車場脇境内案内板