[1030] 原神社(はらじんじゃ)
正面写真・地図
神社情報
神社№ 1030
神社名 原神社(はらじんじゃ)
神社別名 
参拝日 2017/02/18
再訪日  
社格  無格社
その他社格 
ご祭神軻遇突智命、菅原神、素盞嗚尊
由緒等
原神社

安政2年(1855年)に建立。軻遇突智命・菅原神・素盞嗚尊が奉られている。境内には疫神社(2神社)と天満神社の三社も奉られている。参道である石段からは許斐山が臨め、本殿も同山を向いて建築されていることから、許斐山との結びつきを意図して建立されたとも考えられている。原町の元旦祭(1月)・御祇園祭(7月14日)・お宮座(10月)の地域行事が境内で行われ、原町の総鎮守の性格を持つ神社である。
ご朱印 
鎮座地区宗像市
郵便番号811-3424
所在地宗像市原町2199
地図座標33.785651,130.560213
公式HP 
福岡県神社誌
【社名】 原神社 [A00-2067]
【所在地】 宗像郡南郷村大字野坂字榎ヶ元
【祭神】 軻遇突知命、菅原神、須佐男尊
コメント 
公開日2017/04/02
更新日2017/04/02
その他の写真
神社全景
神社入口風景
由緒書き
一の鳥居
一の鳥居扁額
参道風景
二の鳥居
二の鳥居扁額
注連掛石
境内風景
水盤
社殿正面
社殿正面
拝殿内
拝殿内
社殿全景
社殿背景
社殿背景
本殿
本殿背景
神庫
境内神社(不詳)