[0018] 下照姫神社(したてるひめじんじゃ)
正面写真・地図
神社情報
神社№ 0018
神社名 下照姫神社(したてるひめじんじゃ)
神社別名 
参拝日 2011/11/06
再訪日 2012/07/28
社格  不詳
その他社格 
ご祭神不詳
由緒等
下照姫神社御略記

一、御祭神 下照姫神 相殿 衣通姫神、味耜高彦根神
一、例祭日 七月三十一日 十月十三日
一、御由緒
御祭神下照姫神は大国主神の御子神に坐し、容姿は光り輝くばかりの艶麗なりしが故にかく称え奉る。
御鎮座は最も古く年代不詳なれどその昔、此の宮は、現在の近接「吉聖の森」に鎮座し大小の祭礼盛大に行われしが、応仁の乱後、戦火の厄を蒙り社運衰微したり。慶長五年藩祖黒田長政公、博多の町割(博多瓦町)をなしたる時、現在の地に移せり。
古来住吉神社恒例の大祭(約千七百年前)神輿の渡御ありし際の頓宮なり。此の縁起により明治四十五年住吉神社の「摂社」となれり。
旧瓦町は黒田藩の瓦師として備前国より随行した由緒ある町で、当神社は町の守護神としてなの津と言った頃に鎮座され吉祥天社とも称し、古来より博多及び周辺の人々に縁結びの神として親しまれ敬慕されている。

住吉神社宮司 横田豊謹撰
旧瓦町下照姫神社奉賛会
ご朱印 
鎮座地区福岡市博多区
郵便番号812-0038
所在地福岡市博多区祇園町8-21
地図座標33.590847,130.411824
公式HP 
福岡県神社誌未掲載
コメント 
公開日2012/08/05
更新日2012/08/05
その他の写真
神社全景
社号標
下照姫神社御略記
旧町名碑
入口鳥居
鳥居扁額
注連掛石
社殿正面
社殿全景