[0420] 諏訪神社(すわじんじゃ)
正面写真・地図
神社情報
神社№ 0420
神社名 諏訪神社(すわじんじゃ)
神社別名 
参拝日 2013/10/19
再訪日  
社格  村社
その他社格 
ご祭神建御名方富命、高龗神、伊弉諾神、玉依姫命、大山咋神、大山祇神
由緒等
諏訪神社

鎮座地
 福岡県粕屋郡篠栗町大字篠栗字長尾四ニ六四番地
御祭神
 建御名方神
 大山咋神 高龗神 大山祇神 伊弉諾神 木花咲耶姫神 玉依姫命
例祭日
 歳旦祭 一月一日
 紀元祭 二月十一日
 祈年祭 二月二十七日
 例大祭 十月十五日
 新嘗祭 十一月二十三日
 天長祭 天皇誕生日
 除夜祭 十二月三十一日
由緒
 創立の由来不詳萬治元年再興明治五年十一月三日村社に列格祭神大山祇神は字城戸字黒木原字桐木谷字大久保より大山咋神は字下岸高日吉神社より合併す
大正十五年十月字栗木谷に奉斎せるを字長尾に社殿改築して遷座鎮祭する
昭和二年七月二十ニ日神饌幣帛料供進神社に指定さる
昭和三十五年篠栗町字内住花廻三七八八番地鎮座の山神社をも合併

氏子区域
 城戸区山手区山王区上町区中町区下町区大勢門区

宮司 内川道臣

更生林之碑

諏訪神社外三社所有の城戸区黒木原の共有林の一部は昭和五十六年十月福岡バイパス道路敷地として買収されることとなり役員総代は慎重に協議を重ねた結果代替の山林として粕屋中部農協所有の桐の木谷面積約四町八反、(四千七百万円)を将来を考慮して買収することになったので茲にその由緒を記してこの碑を建つ

昭和五十七年三月吉日
宮司 内川道方
総代会長 恵良作五郎
ご朱印 
鎮座地区糟屋郡
郵便番号811-2405
所在地糟屋郡篠栗町篠栗4264
地図座標33.620782,130.533044
公式HP 
福岡県神社誌
【社名】 諏訪神社 [A00-0109]
【所在地】 糟屋郡篠栗町大字篠栗字長尾
【祭神】 建御名方富命、高龗神、伊弉諾神、玉依姫命、大山咋神、大山祇神
【由緒】 不詳、萬治元年再興
祭神大山祇神は字城戸、字黒木原、字桐木谷、字大久保に無格社山祇神社、大山咋神は字下岸高に無格社日吉神社として祭祀ありしを、大正十三年四月八日許可を得合併。大山祇神は同一祭神に付合霊す。従来字長尾に無格社山祇神社として大山祇神を祭祀ありしを大正十五年九月二日許可を得合併と同時に、字栗ノ木谷より移転祭神同一に付合霊す。
【例祭日】 十月二十七日
【神饌幣帛料供進指定】 昭和二年十月二十四日
【主なる建造物】 本殿、幣殿、拝殿、社務所、神庫、鳥居、注連掛
【主なる宝物】 縁起一巻
【境内坪数】 一千九百五坪
【氏子区域及戸数】 三百二十戸
コメント 
公開日2013/11/03
更新日2013/11/03
その他の写真
参詣道風景
参詣道鳥居
参詣道鳥居扁額
参道記念碑
参詣道脇猿田彦大神
神社入口風景
神社入口鳥居
神社入口鳥居扁額
神社入口脇狛犬(阿形)
神社入口脇狛犬(吽形)
由緒書き
社号標
参道階段
参道階段鳥居
参道階段鳥居扁額
参道脇灯籠
参道脇小狛犬(阿形)
参道脇小狛犬(吽形)
参道風景
境内前階段
注連掛石
境内入口狛犬(阿形)
境内入口狛犬(吽形)
境内風景
更生林之碑
手水舎
社殿正面
社頭受付所
社殿前狛犬(阿形)
社殿前狛犬(吽形)
拝殿神額
社殿全景
本殿横鳥居
御神輿倉庫
神社裏口風景
神社裏口注連掛石
神社裏口社号標