[0872] 川上神社(かわかみじんじゃ)
正面写真・地図
神社情報
神社№ 0872
神社名 川上神社(かわかみじんじゃ)
神社別名 
参拝日 2016/08/20
再訪日  
社格  村社
その他社格 
ご祭神伊弉諾命、伊弉冊命、瓊々杵命、玉依姫命、菅原神、埴安天神
由緒等
不詳
ご朱印 
鎮座地区糸島市
郵便番号819-1151
所在地糸島市本535-1
地図座標33.520648,130.196786
公式HP 
福岡県神社誌
【社名】 川上六所神社 [A00-0658]
【所在地】 糸島郡長糸村大字本字影取
【祭神】 伊弉諾命、伊弉冊命、瓊々杵命、玉依姫命、菅原神、埴安天神
【由緒】 当社は往古より本村字津瀬丸の神屋敷と称する地に鎮座する伊弉諾天神社なり往古の社殿は其跡に石を畳て累々たり其前に田圃あり宮の前と称す、当村内に古へ天神と称する神武六所にあり中古七社天神と称し七所に鎮座字潟中と称せし一区洪水の為に流失して六所となる、伝て謂ふ同郡東村の境内に有る流天神と称する社是なりと、然るに該六所神社祭神は怡土郡の諸村に古く村社とする皇神等なり神屋敷の伊弉諾天神の社を初め富園と称する地又木野と謂ふ所には天満天神、西原と謂ふ地には天降天神と称し皇孫瓊々岐命、堀と称する地には埴安天神亦影取と称する地には玉依姫命を祭る、元和二年の頃迄は松添と謂ふ地に鎮座の所、寳永二乙酉年二月此地に移転すと伝へたり、然るに六所天神は所々散在して有も無きか如く中古より東村八幡宮を仮に氏神としたれは該村に分離の義を談し明治十五年七月合併許可、十月十九日六所共字影取寳滿神社に移し古名により社号を川上六所神社と称し以来氏神とす、大正七年二月六日村社に列す。
【例祭日】 十月十七日
【主なる建造物】 本殿、拝殿、社務所
【境内坪数】 四百九十七坪
【氏子区域及戸数】 大字本区 百三十戸
【境内神社】 稲荷神社(倉稲魂命)
糸島郡誌
【社名】 川上六所神社 [N01-0136]
【所在地】 糸島郡長糸村
【由緒】 幣帛料供進指定社。大字本字カゲトリにあり。祭神伊弉諾尊、伊弉冊尊、瓊々杵尊、玉依姫命、菅原大神、埴安天神。もと松添にありし寳満神社を寳永二年この地に遷せしが、明治十一年三月十五日附指令に依り、富園なる菅原神社、木野の天滿天神、堀の埴安神社、畝詰神屋敷の天降天神、西原の天降天神を遷座合祀して六所神社と号し奉る。祭日五月三日。
境内神社 稲荷神社、祭神倉稲魂神。
コメント 
公開日2016/09/04
更新日2016/09/04
その他の写真
神社全景
神社入口正面
注連掛石
一の鳥居扁額
社号標
境内風景
狛犬(阿形)
狛犬(吽形)
社殿全景
二の鳥居
二の鳥居扁額
お潮井台
手洗鉢
社殿前狛犬(阿形)
社殿前狛犬(吽形)
社殿正面
拝殿内
奉納絵馬
社殿全景
社務所
本殿
本殿正面
本殿背景
境内神社、稲荷大明神
稲荷大明神参道風景
稲荷大明神社殿正面
境内風景
彰功紀念碑