[1349] 王子宮(おうじぐう)
正面写真・地図
神社情報
神社№ 1349
神社名 王子宮(おうじぐう)
神社別名玉垂御子神社(たまたれみこじんじゃ)
参拝日 2017/09/09
再訪日  
社格  村社
その他社格 
ご祭神高良玉垂命御子神
由緒等
玉垂御子神社由来

鎮座場所 小郡市大板井 宮の馬場

祭神 高良大社 祭神は高良玉垂命の御子神である。
脇神 斯礼賀志命 朝日豊盛命 暮日豊盛命 渕上命 谿上命 那男美命 安志奇命 坂本命 安楽応宝秘命が祀られている。

元禄十年の「御原郡井上組社方開基」によると
一、王子大菩薩 神殿、壱間半に二間半小枝葺 拝殿、弐間に三間瓦葺
大板井、小板井両村之氏神にて御座候、開基相知不申候

祭礼 九月二十九日執行仕候 大保村民部
一、楼門 一間に弐間 瓦葺
一、薬師 五尺四面 茅葺

右王子大菩薩 境内に御座候とある。
現在(紀元二六五八年 西暦一九九八年)の平成十年の本殿弊殿は昭和二十三年七月に焼失し、同年八月二日久留米市御井町高良大社より勧請、同四十年五月鉄筋コンクリート造の本殿弊殿を再建し現在に至っている。
尚、境内神社として、神殿に向かって左側に須佐能男神社、右側に若宮神社(応神天皇 仁徳天皇)が祀られている。

祭礼日
一月一日 元旦祭
六月下旬 七月上旬 夏祈祷(さなぼり おこもり)
八月二日 夏祭
十月二日 秋祭
ご朱印 
鎮座地区小郡市
郵便番号838-0142
所在地小郡市大板井169
地図座標33.396325,130.562181
公式HP 
福岡県神社誌
【社名】 玉垂御子神社 [A00-0837]
【所在地】 三井郡小郡村大字大板井字宮馬場
【祭神】 斯礼賀志命、朝日豊盛命、暮日豊盛命、淵上命、谿上命、那男美命、坂本命、安志奇命、安楽応宝秘命、菅原神
【由緒】 不詳、明治六年三月十四日村社に被定。祭神菅原神は字屋敷無格社天満神社として祭祀ありしを明治四十四年三月二十九日合併許可、大字小板井字屋敷無格社天満神社として祭祀ありしを大正十一年五月十六日合祀許可、同一祭神に付合霊す。
【例祭日】 十一月十五日
【主なる建造物】 神殿、廊下、拝殿、神門、社務所
【境内坪数】 六百五十八坪
【氏子区域及戸数】 小郡村大字大板井向小板井 百五十一戸
【境内神社】 須佐能男神社(素盞嗚命)、若宮神社(応神天皇、仁徳天皇)
コメント 
公開日2017/11/05
更新日2017/11/05
その他の写真
神社全景
神社入口風景
神社入口正面
一の鳥居扁額
狛犬(阿形)
狛犬(吽形)
狛犬(阿形)
狛犬(吽形)
二の鳥居
二の鳥居扁額
狛犬(阿形)
狛犬(吽形)
由緒書き
楼門背面
手水舎
社殿正面
社殿正面
狛犬(阿形)
狛犬(吽形)
お汐井台
社殿全景
社殿全景
本殿
社殿背景
本殿背景
本殿
社殿全景
境内神社(不詳)
境内神社(不詳)